スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ペアでの子育て姿は見れません


雛の数は増えてませんでした。それどころか第2ペアの雛が1羽エサ入れの中で変わり果てた姿で★になってて雛の数は減ってしまいました(T_T)

実は2回目の雛1羽も巣の外に放り出されて★になってたんで、これはもうたまたまではなくオスが子殺しするようになってしまったと判断しオスを外しました。

もう1羽は無事だったのでこのままメスに任せて何とか無事に育てあげて欲しいです。

しかし何で初めての子育ての時はペアで仲睦まじくちゃんと育てあげてくれたのにこんな事するようになってしまったのかな?訳わからんです(-.-)

食卵や子殺しは癖になる事が多いのでとても厄介です。

DSCN9439.jpg
育ってくれよ!

DSCN9440.jpg
上第3ペアオス、下左第2ペアオス、下右第1ペアオス、以上反省部屋の面々でした。


第3メスが丁度巣から出ていたので巣の上からパシャリと撮影してみたら、うまい事撮れて巣の中が確認することができました。

どうやら雛は2羽誕生してくれたようです(^^♪

DSCN9441.jpg
ちょっとの振動で元気にエサねだってます。元気そうで一安心です(^^)


第2ペア第3ペア共にオスを外す事になってしまいメスは大変だろうけど、ろくでもないオスが一緒にいるよりは安心安全です。

でもまぁろくでもない事してくれたオス達だけど種残してくれた事には感謝しなきゃですね。

ペアで仲良く子育てしてる姿見てもらいたかったな・・・・・残念です。



ポチッと1押し応援お願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
こんばんは!
1羽★になってしまって、残念ですね。
雄の目には一体、どんな風に
雛の姿が映っているのか・・・不思議です。

そういえば、家のキンカチョウも、一時期
雄が子殺ししてました。
雛を外に放り投げてるみたいだったので、
ツボ巣の角度を上げて、
雛を落とさせないようにした事があります^^;
その時は結局、育児放棄で★になってしまいましたが・・;;

残ったカナリアの雛は、元気そうで何よりです^^
雌は子育て大変かもしれませんが、
雛の成長、楽しみにしています!
【 2014/06/24 】 編集
いつかいちさんへ
こんばんは。
最初の子育てではホントによく世話してくれて子煩悩だったオスなのに
突然こんな事するようになって訳わかりませんでした。
でも鳥を沢山飼ってて繁殖もするとなると良いことばかりでなく辛い事も
多々ありますね。
でもだからこそ無事に育ってくれるととても嬉しいです♪
そして可愛い姿が見たくてどんどんケージが増えちゃいます(^^)
いつかいちさんもきっとそうなんだろうな(笑)



【 2014/06/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フリーエリア
ポチッと1押しお願いします。
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。