スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生きてます(^^)


心配だったレモンカナリアの第2ペア雛元気に生きてます。

鳥飼育の嫌な予感って良く当たるのに今回は見事に外れてくれて良かったです(*^^)v

DSCN9474.jpg
第2ペア雛生後6日目。

DSCN9472.jpg
生きててくれたんだ!必ず巣立ってくれよ!


第3ペアの雛は最初だけ親が初めての子育てだったからエサ与えるか心配でしたがそれ以外はなんの心配もなくとても順調に育ってます。

このまま育ってくれると確信しました!!

まだ早いかな(^_^;)


DSCN9466.jpg
第3ペア雛も生後6日目。プッリプリのお尻がたまらないです(笑)



第2も第3もメスだけでの子育てになってしまったけど両メスともとても熱心に育ててくれてます。

ここまで頑張って育ててるんだから何としても巣立ってもらいたいです。

それにしても母は凄しですね(^^♪

DSCN9469.jpg
第3メス。初めての子育てだけどいまのところとても優秀です♪


別居させたオス達は声高らかに引退組のメス達にモーション掛けてます。

その気になったのか1羽エサ入れに座ってる子がいますがその子はわが家で1番の古株ちゃんです。

若いオスを目の前にしてスイッチ入っちゃったかな?

でもさすがにもう無理だからね(笑)


DSCN9487.jpg
こんなところにいないで子育てしてて欲しかったよ・・・



このまま無事に雛達が巣立ってくれたら今年は計6羽の巣立ちになります。

目標の15羽には遠く及びませんでした(^_^;)

でも過去最低だった去年の4羽よりはマシなんで良かったと思うようにしときます。

レモンの質はとてもいいしね~(^^♪



ポチッと1押し応援お願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

明日生きてますように


今日は4時に起きて鳥達の世話をしてキックオフからサッカーを見るつもりだったけど少し寝坊してしまい慌てて起きて鳥達の世話をしてからテレビをつけるとすでに試合は開始していてしかも1-0で負けてるし・・・でも前半終了間際に同点に追いつきいけるのか!?と期待したんだけどな(T_T)

何でも期待しすぎるのはよくないですね。

期待のマメペアは全く駄目です(^_^;)



それでは今日もレモンカナリアの事を少しだけ報告です。

昨日第2ペアの雛が少し色が悪いような気がして、今朝少し心配でしたが無事生きていました。

でも育ってない気がするので安心はできません。

DSCN9449.jpg
第2ペアの雛、生後2日目。色艶が悪く見えるのは気のせいならいいんだが・・・


第3ペアの雛は今日は親鳥のガードが固くて見せてくれなかったけど昨日見た感じでは色艶がとてもよかったです。

姿は見えなくてもピィピィ鳴いてる声が聞こえると安心です(^^♪

DSCN9443.jpg
第3ペア雛生後2日目。プリプリしてきました。


今日は急いでいたので雛の写真が撮れませんでした。

母鳥の下にいる雛達が明日も元気で生きてますように!!


DSCN9456.jpg
第2メスのお腹の下は心配です。

DSCN9462.jpg
第3メスのお腹の下は安心かな?


第2ペアの雛が心配だな・・・・・・

明日生きてますように。



ポチッと1押し応援お願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ
にほんブログ村

ペアでの子育て姿は見れません


雛の数は増えてませんでした。それどころか第2ペアの雛が1羽エサ入れの中で変わり果てた姿で★になってて雛の数は減ってしまいました(T_T)

実は2回目の雛1羽も巣の外に放り出されて★になってたんで、これはもうたまたまではなくオスが子殺しするようになってしまったと判断しオスを外しました。

もう1羽は無事だったのでこのままメスに任せて何とか無事に育てあげて欲しいです。

しかし何で初めての子育ての時はペアで仲睦まじくちゃんと育てあげてくれたのにこんな事するようになってしまったのかな?訳わからんです(-.-)

食卵や子殺しは癖になる事が多いのでとても厄介です。

DSCN9439.jpg
育ってくれよ!

DSCN9440.jpg
上第3ペアオス、下左第2ペアオス、下右第1ペアオス、以上反省部屋の面々でした。


第3メスが丁度巣から出ていたので巣の上からパシャリと撮影してみたら、うまい事撮れて巣の中が確認することができました。

どうやら雛は2羽誕生してくれたようです(^^♪

DSCN9441.jpg
ちょっとの振動で元気にエサねだってます。元気そうで一安心です(^^)


第2ペア第3ペア共にオスを外す事になってしまいメスは大変だろうけど、ろくでもないオスが一緒にいるよりは安心安全です。

でもまぁろくでもない事してくれたオス達だけど種残してくれた事には感謝しなきゃですね。

ペアで仲良く子育てしてる姿見てもらいたかったな・・・・・残念です。



ポチッと1押し応援お願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ
にほんブログ村

孵化しました(^^♪


本日予定通りレモンカナリアの第2ペアと第3メスのところで雛が孵化してました(*^^)v


第3ペアはオスを外して正解でした。

しっかり抱いているんで何羽孵化したかはわからないけど初めてでしかもメス1羽での子育てだからあまり覗いたり刺激しないようにします。

DSCN9415.jpg
無事育てあげてくれよ!


第2ペアのところは前回5個中無精卵4個孵化した雛もまさかの翌日★という結果でしたが、今回は大丈夫だと信じてます。

朝見た時は2羽の孵化だったんだけど明日の朝にはもっと増えてるかな?

楽しみです♪

DSCN9416.jpg
初めての子育てはとても上手にできました。だから今回は絶対大丈夫です!

DSCN9435.jpg
孵化したてのレモンカナリア雛2羽です(^^♪ 大きくなるんだぞ!


また成長過程を出来るだけアップしていきますんで可愛いレモンカナリアの雛達が無事に巣立つのを見守って下さいね(^^♪



ポチッと1押し応援お願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ
にほんブログ村

生きててくれてよかった・・・


近くの大型ホームセンターがオープンした時にペット館もあったからちょこっと入ってみたらそこには初めて目にするアメリカンイエローのマメルリハがいました。

一目惚れしました。

値段もビックリオープン価格で今すぐにでも買いたかったんだけど隣に怖い人がいたから買えなくてでもその子が気になって気になって結局次の日開店前にそのホームセンターに並んでいました。

とっても財布に優しい(@_@)な値段だったので、もう売れちゃってていないかな?とドキドキしながらペット館へ走るとその子は俺を待っててくれました。

そしてこのアメリカンイエローミナを迎えたのがマメにどっぷりはまるきっかけとなりました。

色々な事があって結局コンとペアリングして去年待望の子供も残してくれて今年も楽しみにしてたんだけど悲劇は突然起こりました。

巣箱の下で変わり果てた姿でうずくまってるミナ。

何が起きたかは1度経験してるのですぐにわかりました。

マメルリハって本当に殺しなんてするの?って思ってる人もいると思いますが、自分が聞かれたら「しますよ」と答えます。

「えっでもそれって相性が悪いからそうなるんですよね?」って聞かれたら、「仲が良くていつも寄り添ってる2匹でも突然最悪の事件が起きる事もありますよ」と答えます。

初めてあの悲劇が起きたのはペアではなくてメス同士の姉妹でした。

2匹いつも寄り添って本当に仲の良い姉妹だったので何の心配もしてなかったのに朝いつも通り世話しようとしたら、頭がえぐられ翼もボロボロ、足も食い千切られ、血だらけのみるも無残に変わり果てた姿が目の前にありました。

何が起こったのか一瞬分からなくなるくらいの惨劇だったけどこれがよくマメルリハで言われているあれなんだ、ホントに起こるんだとすぐに現実を受け止めました。

2度と起こっては欲しくない出来事でした。

それなのにまた起こってしまった・・・でも今回は違った。

ミナはかろうじて生きててくれた!!すぐに救い出したけど正直もう駄目だと思いました。

でもミナは頑張ってくれました。

もう2度と飛べないかもしれない。

右下半身も今は動かない。

でもかすかに動く左足となんとか無事だった嘴を上手に使って移動できるようになりました。

ミナは荒でわが家で1番のビビりっ子なのでこんな姿になってしまったのに俺の姿を見ると必死で逃げようとします。

でもそれが逆にいいリハビリになってるんじゃないかな?って最近は思うようにしてます。

こんな姿になってしまって可哀想だけど生きててくれてよかった・・・・

DSCN9414.jpg
まだ痛々しいけど嘴は問題なく動きます。

DSCN9413.jpg
右足は指も開いたまま全く動きません。左足は何とか動くけど指はやはり開いたままです。

DSCN9410.jpg
嘴と少し動く左足を使って大分動けるようになりました。

DSCN9409.jpg
羽艶も良くなりました。

DSCN9411.jpg
翼が動かなくなってしまってもう止まり木には止まれないかもしれないけど

DSCN9403-001.jpg
こうやって一生過ごすことになってしまうかもしれないけど

DSCN9401.jpg
生きててくれて良かったです。

今回の記事や写真はアップしてもいいものか悩みましたがアップしたのは、実際に起こってしまった出来事だし何よりももう駄目だと飼い主が諦めるくらいの症状だったミナがここまで回復してくれたことが嬉しかったからです。

きっともっともっと良くなってくれると俺は信じてます。

皆さんも心の中でそっと応援してやって下さいね(^^♪


ポチッと1押し応援お願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ

にほんブログ村


1♂2♀は断念しました。


もしかしたらうまい事いくんじゃないかな?とちょっと楽しみにしていた1♂2♀での繁殖ですが、奥につけてた皿巣をボロボロにして2匹一緒に手前の皿巣に座るようになってしまったのでもう時間も無いことだし、12A082のメスを外して通常のペアリングに戻しました。

DSCN9397.jpg
通常ペアになって戸惑う2匹。

DSCN9396.jpg
ちょっと険悪ですがすぐに落ち着くでしょう。


今後はオス11 CC339とメス13 A395を第4のペアとして紹介していこうと思います。

なんとしてもこのオスの血が欲しいよ~(^^)


抱卵後1週間経った第2ペアと第3ペアは卵を落とすこともなくしっかりと抱卵してます。

やっぱり第3ペアはオスを外して正解でした(*^^)v

あっオスを外してるのにペアって言うのはおかしいかな?まいっか(笑)

DSCN9398.jpg
邪魔者がいないから安心できるね(^^♪

DSCN9400.jpg
こちらのオスはとっても優秀俺も見習わなければね(笑)


運命の日まで後7日結果は如何に・・・・。 



ポチッと1押し応援お願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ
にほんブログ村

覗いた結果は? 梅っ子娘名前が決まる♪


ジョンアン&アルビノ君ペアの巣箱を今日思いきって覗いたんだけど全て無精卵で駄目でした(T_T)

期待してたんでとても残念ですが次に期待します。

DSCN9393.jpg
ジョンアンお疲れさん。

DSCN9394.jpg
アルビノ君次はしっかり乗ってくれよ!

そっと巣箱を開けた瞬間超ビビりのアルビノ君は卵をぶちまけながら飛び出してきちゃいました。

無精卵だったからよかったけど有精卵だったら大惨事になるとこでした(^_^;)

このペア覗きは要注意とわかっただけでも収穫ありとしときます。


そしてもう1ペア、テサンと梅っ子娘の巣箱もそーっと覗いて見たらこちらの巣箱の中にはもぞもぞ動く待望の雛っ子の姿がありました(*^^)v

このペア初のわが家産まれ同士のペアなんでめっちゃテンション上がってしまいましたが初の子育てなので見たいのを我慢してそっと巣箱を閉めました。

もちろん写真なんて撮りません。

DSCN9395.jpg
中が気になって仕方ないけどここは我慢・我慢です。

しっかりと育ててくれよ~(^^♪


雛が産まれたんでテサンと子育て中でまだ名前の無かった梅っ子娘とトッコとペアにした梅っ子娘に名前をつけました。

テサンとペアになった梅っ子がミドで

DSCN9058.jpg
ミド&テサン♪


トッコとペアになった梅っ子にはエジョンと名付けました。

DSCN8979.jpg
トッコ&エジョン♪


梅っ子娘達はスル、ミド、エジョンと3匹共素晴らしい名前になりました(^^♪

シークレットガーデン、男が愛する時、最高の愛、面白かったな~

バカだな俺っていい年したおっさんなのに・・・

でもいいんです!!

一人で楽しんでるだけだから(笑)



ポチッと1押し応援お願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ

にほんブログ村



ナメクジ退治と可愛い雛っ子


憎っきナメクジ野郎、退治しても退治しても何処からともなく出てきやがってキラキラ足跡を残していきやがる(怒)

このキラキラ足跡を見るたびに今夜退治してやるから待ってろや!と闘志が湧いて早く帰ってこれた日は懐中電灯片手にこそこそナメクジ探しに没頭してます。

只心配なのが怪しい人に間違われて通報されないかなんですよね(笑)

最近は駆除の効果で大分減ってきてはいるけど雨が降った翌日なんかは朝になっても隠れないで目にすることもあるからまだまだナメクジ退治は必要です。

DSCN9392.jpg
今朝も発見。早く全滅させたいです。


そんな憎っきナメクジも殻が退化してなかったら人の対応も随分と変わってたんでしょうね。

今日は珍しくカタツムリがいたんだけど、こいつは退治しないでそのままほっときました。

DSCN9391.jpg
いい写真が撮れました(^^♪ 鳥撮りは下手くそなのにね(笑)


カタツムリは殻があるおかげでかなり得をしてますね。


カタツムリとナメクジの写真だけではどっちも超気持ち悪いよ!って方に申し訳ないので久しぶりに巣箱の中見せちゃいます(^^♪


DSCN9390.jpg
大中小の様々なマメ雛っ子、どの子も可愛い?ね(^^)

DSCN9389.jpg
一体何羽いるんだ?


この間賑やかになりそうだと書いたんだけどホントに凄い事になってます(^^)

キモ可愛いのやら、本当に可愛くなってきた?のやら沢山の可愛いがいて巣箱の中はめっちゃめちゃ賑やかです(笑)




ポチッと1押し応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ

にほんブログ村

【 2014/06/12 】 未分類 | TB(0) | CM(2)

報告が遅くなってしまいましたが


3月31日のブログで(←クリックしてください)自分が撮った写真が図鑑に載るかも?って書いていてその後の報告をすっかり忘れてしまってましたが、本当に載せて頂き出来上がった図鑑もきちんと送って頂いてたんです(^^♪

DSCN9359.jpg
こちらがその図鑑です。


全国学校図書館向けの図鑑なので目にする機会は中々ないと思いますがカメラマンとしてのデビュー作が載ってるんでもし目にする機会があったら見てくださいね(笑)

ちなみに自分が撮った写真ってどれだか分りますかね?

12ページの中に2点だけあります。

どれかな~?

DSCN9365.jpg

DSCN9366.jpg

DSCN9367.jpg

DSCN9368.jpg

DSCN9369.jpg

DSCN9370.jpg


分かった人はいたかな?

ジャーンこの2点です(*^^)v

3月31日のブログを読んでくれた人はすぐに分かりましたね♪

DSCN9371.jpg
渾身の作品です。


卵と雛だけかい!なんて突っ込まないでくださいね(笑)

本当は自慢の成鳥レモンを載せて欲しかったんですけどね(^^ゞ

でも卵だろうと雛でも自分が撮った写真が図鑑に載った事は喜ばしい出来事でした(^^♪


株式会社 童夢のHさん、このような機会をくれてありがとうございました。



ポチッと1押し応援お願いします。
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
【 2014/06/10 】 未分類 | TB(0) | CM(6)

抱卵開始


第2ペアと第3ペアはそれぞれ4個づつ産み昨日より抱卵開始しています。

DSCN9380.jpg
有精卵であって欲しい。

第3ペアの方が2日遅い産卵だったんだけど孵化日を合わせる為に第3メスが止め卵を産むまで待っての抱卵開始なので共に孵化予定日は6月22日です。


第3ペアは初めての繁殖の時は卵4個中3個落として1羽孵化した雛も★にされたから2回目はオスを外しメスだけに子育てを任せる事にしました。

ペアで仲良く子育てしてる姿がたまらなく好きなんですが致し方ないです。

DSCN9381.jpg
大変だけど頑張ってくれよ!

DSCN9384.jpg
お前がしっかりしてくれれば良かったのに(T_T)


第2ペアは2回目がまさかまさかの失敗だったんだけど今回は交尾してるのも何度か見てるし相性もいいペアだから今度は有精卵が沢山あると信じてます。

最初の子育ては上手くいってるんだから今回は大丈夫なはずです。

DSCN9382.jpg
仲が良くて微笑ましいね(^^♪


カナリアの繁殖シーズンもいよいよ終わりが近づいてきました。

2週間後いい報告が出来なければ過去最悪だった去年を下回る結果になってしまいます。

でもきっとそんな事にはならないでしょう(^^♪

ちょっと不安ですけどね(笑)


ポチッと1押し応援お願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ
にほんブログ村
フリーエリア
ポチッと1押しお願いします。
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。